すのこベッドが好まれている理由を徹底解説

ベッド

すのこベッドを取り入れるメリットとは?

すのこベッドの利点は、なんといっても通気性の良さでしょう。日本に生まれた以上、高温多湿との戦いが終わる事はありません。特に梅雨時は、夜になっても蒸し暑さが抜けずに寝苦しい日々を過ごさなければなりませんよね。そんな中、すのこベッドは布団の湿気と熱を、隙間から流す効果があるので比較的涼しく眠る事が出来ます。すのこベッドは使用されている木材の種類によって特徴が異なり、寝心地や耐久性が変わって来ます。タンスなどの大型家具によく使用される檜や桐は、特に耐久性が高いとされています。また、すのこベッドは普通のベッドよりも非常に軽いという特徴があり、たとえ一人暮らしであろうと簡単にセッティングを行えるのです。

寝室

良心的なお値段で購入することが出来るのも魅力的♪

素材やデザインにこだわれば、やはりそれなりの値段にはなりますが、安いものでは5000円台から購入する事が可能なのでリーズナブルと言えるでしょう。シングル用のすのこベッドは重量制限値が約80kg程度と若干低い設定なのですが、耐久性に優れた檜や桐を使用しているものを選べば問題なく使用出来ます。ただし、すのこベッドの最大の利点である通気性の良さから、冬場は寒さを感じてしまう人もいるようです。季節物と考え、寒くなって来たら普通のベッドに切り替えるというのも一つの手かも知れません。その際、すのこベッドには据え置き型だけで無く折り畳み式のタイプがあるので、このような事態を想定して、予め折り畳みが可能なタイプを購入して置くと便利です。